珈琲と・・・!

早朝の雨も止みスッキリと晴れましたね。
でもまだ季節は冬・・・。

暖かな春が恋しくなってきました (笑

いつものように、いつものところへ、


13_0213_1.jpg

いつものブレンド

13_0213_2.jpg

keiちゃん手製の苺ショート


手間を惜しまないkeiちゃん・・・!

「とにもかくにも美味しゅう御座いました。」 特に「苺」がね (笑

勿論本日も希望のBGMを流していただきましたが・・・
季節柄、?かなぁ~


любовь осенняя (最後の秋/秋愛)






ロシア語対訳/和訳



「最後の秋」

これは最後の秋 - 線上でも、符号でもない
最後の曲は夏とともに去った
ひとつの時代のお別れの炎は燃え去り、
そしてわれらは影と光を見ている
最後の秋
最後の秋

秋のハリケーンは嘘のように吹き飛ばし
われらを埃っぽい夜に閉じ込めるすべてと、
突き動かし、遊んで、光り輝くすべてを、
ふるえる風に裂かれた
最後の秋
最後の秋

あぁ、アレキサンダー セルギービッチよ、
なぜあなたは何も教えてくれなかった
どうやってつかみ、探し出し、愛すのか?
あなたの知っている最後の秋を
最後の秋
最後の秋

空腹の海、いかり、ごくりと飲みこむ
その秋の太陽、そして、うしろには雲、
あなたはもう何が起きていたかは思い出せない、
あなたはもうほこりっぽい草に触れることはない・・・

詩人たちは最後の秋へと歩きさる
そしてあなたは彼らを引き戻すことはできない 
その雨だけは思い出す、そして冷たい夏も、
愛は残り、そして石達は死からよみがえる。




この動画に使われたイメージがまた素敵なんですね

13_0213_3.jpg

『オータム・イン・ニューヨーク』は、2000年公開のロマンス映画。
監督は『ラストエンペラー』や『ツイン・ピークス』
に出演した女優のジョアン・チェン。
主な出演者はリチャード・ギア、ウィノナ・ライダー。


Story


ウィル・キーン(ギア)はレストランオーナーであり結婚恐怖症の48歳の独身男。
自由奔放な若きシャルロット・フィールディング(ライダー)と出会い、
彼は深入りしない軽いロマンスを望んだ。
ウィルは「永遠は約束しない」という信条の一方、
シャルロットもこの関係は長く続かないと確信していた。
なぜならば、彼女は病により死にゆく身であったからだった。

シャルロットの祖母のドリーは、
シャルロットの病気を理由に彼女に会うのをやめて欲しいとウィルに警告した。
本当の理由はそれだけではなく、
ドリーは自分の娘や他の女性達が受けた痛みを同じように孫娘にさせたくなかったのだ。
ましてや同じ男にである。
ある時、ウィルが他の女性と関係を持ったと知って泣いて帰ってきたシャルロットに、
ドリーは過去にシャルロットの母親とウィルの間にあった事を打ち明けた。
ウィルはシャルロットに許しを乞いに会いに来た。
シャルロットは怒っていたが、ウィルを許し、
二人は短くも愛しい時間を過ごした。

そしてシャルロットはウィルを残してこの世を去った。
その後、ウィルと娘と孫の三人でボートに乗っている光景があった・・・



美味しい珈琲とデザート・・・そして素敵なBGMと映像
優雅な午後の休息でした。

02.13 (Wed) 16:58 [ Sea ] CM3. TB0. TOP▲
  
コメント

こんばんわ、takaさん、keiちゃん!

いつも書き込みありがとう m(__)mペコ

takaさん>海もう少しだけ待ってくださいね
        近いうちに必ず行きますからね・・・ 自分も海が見たい!


keiちゃん>美味しい珈琲いつもアリガトウ、そして今日の苺ショート
        凄く美味しかったd(-_^)good!!
        また、腕によりをかけておねがいします!


では、お二人さん おやすみぃ~  ヾ(^-^)
---------- yoshi [ 編集] URL . 02/13, 21:31 -----

こんばんわ。yoshiさん

ケーキ?苺? フフッ 褒めていただいてありがとぉ~v-414

でも、yoshiさんのオーダーの音楽っていつも素敵だわねi-80

keiはいつも感心させらています・・・
これからも素敵な音楽オーダーしてくださいねi-185

それから、スライス苺が珈琲のあてになるて今まで知らなかったわっv-410

ありがとぉ~yoshiさん、じゃ オ・ヤ・ス・ミィ~v-207
---------- kei [ 編集] URL . 02/13, 20:19 -----

yoshiさん、こんばんわ・・・
TOP素敵ぃ~、keiちゃんの珈琲も苺ショートもi-80

そして、BGMとスクリーン・・・i-175v-395

とってもロマンチックな珈琲タイムだったのね・・・!

セクシィ~なyoshiさんをかんじるわっv-218v-410
---------- takako [ 編集] URL . 02/13, 17:46 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://hiyoshimaru.blog117.fc2.com/tb.php/655-8289d0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)