スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I Was Young


このパターンはいつものパターン (#^.^#)

ランチを終えいつものように、いつもの所で、いつもの珈琲・・・と!


12_0509_1.jpg

最近始めたケーキセット(サラバンセットがメインらしい) (笑


Keiちゃんのお友達から提供していただいているサラバン
デコレートも教えていただいたようです・・・


12_0509_2.jpg

ブリオッシュに洋酒がたっぷりしみ込んだ、大人のサバラン!


添えられた生クリームとプルーンも上品で
自家焙煎のいつものブレンド珈琲もとても美味しくて、
久しぶりにゆったりとした空間で
ゆったりと時間を過ごしたな~という満足感に包まれました。


勿論ゆったり条件にはBGMは欠かせませんね。

いつものように自分の好みを、いつものパターンで・・・


DUSTY SPRINGFIELD ~ Yesterday When I Was Young


12_0509_3.jpg


元々の作詞、作曲はCharles Aznavour(シャルル、アズナブール)ですが、これは後ほどURLで

では




 和訳

「帰り来ぬ青春」

イエスタディ、若かったあの頃、人生を楽しく甘く味わった
舌に感じる雨のように 人生をばかばかしいゲ-ムとからかうなど
ちょうど夜風が蝋燭の炎をからかうように
無数に見た夢も 華麗な計りごとも
すべて崩れやすい砂の上で 長持ちするように築きあげていた
私は太陽と共に生きた 昼間の明かりと共に
今になって やっと歳月がすぎていったのに気付いた

イエスタディ、若き頃 沢山の楽しい歌がうたわれるのを待っていた
喜びへと いざなってくれたあらゆる道が 私を迎えていた
私の目は眩んで 苦しみなど見ようともしなかった
あまりにも早く走り過ぎ 青春の時間はついにつかい果たしてしまった
人生は何なのかと立ち止って 考えたこともなかった
そして今 思い出せる会話は すべて自分のことについてだけ

イエスタディ、月も青く見えた
そして忙しい毎日には 何か新しいことがあった
青春を魔法の杖のように使い
将来の無駄や虚しさをを感じることはなかった
うぬぼれ 横柄な態度で 恋もしたが
燃やした炎は あまりにも早く消えてしまった

友達も皆なぜか遠ざかってしまい
幕を降ろすとき ステ-ジに立っているのは自分だけになってしまった
私の中には うたってもらえぬ歌が沢山あり   苦い涙を舌に感じる
ついに自分の若き頃のおかえしをしなければならない時がきた


元祖はこちらで>>> Charles Aznavour "Yesterday When I Was Young"

いかがでしょう・・・素敵でしょ!!



05.09 (Wed) 18:40 [ Wind ] CM2. TOP▲
  
コメント
こんばんわ
凄い雨・・・yoshiさん所も同じ・・・

ご近所だから同じよね v-411

ケーキセット美味しかったようで何よりだわ
サラバンはyoshiさんの好物だからねっ

i-175ある大人のセットよ ウフッ

でも、怖いぐらい降っているわね!

早めのi-186で早めの(-_-)zzz...にします

じゃ、又ねぇ~v-414
---------- Kei [ 編集] URL . 05/09, 20:54 -----
こんばんわ
青春はもう戻らないけれど・・・
i-175は若いわよ ウフフッ

素敵な曲、もしかして韓国ドラマのエンディングでも
使われていたの?

yoshiさんの好きな音楽ってこうなのよねっ

素敵だわ!i-175
---------- Takako [ 編集] URL . 05/09, 20:07 -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。