点の記
昨夜から、雨が降り続いてます・・・
今日はお休み、ゆっくりと時間が流れていますよ (笑

昨日、映画鑑賞・・・「剱岳・点の記」を観てきました。

[点の記」とは  
国家基準点(三角点、水準点)ごとに、
点名、所在地、設置年月日、選点者、観測者、
そこに至る順路と略図等を記載したもの。



090621_1.jpg


090621_2.jpg

詳しくは公式サイトで →→ 『剱岳・点の記』

あらすじを簡単に・・・
悪天候や地元の反感、山岳会との葛藤など様々な困難と闘いながら、
測量隊は「剱岳」山頂をめざして進んでいく・・・簡単すぎますか (笑

スクリーンの中に映し出される景色は本当に素晴らしく目を奪われるものが有ります

そして、この映画の中で流れる音楽は本当に素晴らしく、スクリーンを見つめるのを忘れ
目を閉じ音の世界にわが身を預けてしまうほどでした・・・僕だけかなぁ~?

この映画の中で流される音楽は映画監督自らが選曲されたようです。

J.S.バッハ(編曲/池辺晋一郎):幻想曲とフーガ ト短調 BWV542 より「幻想曲」
J.S.バッハ:管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV1068 より“G線上のアリア”
ヴィヴァルディ:四季「冬」作品8 RV297
ヴィヴァルディ:四季「春」作品8 RV269 より 第2楽章
ヴィヴァルディ:四季「秋」作品8 RV293 より 第2楽章
ヘンデル(編曲/池辺晋一郎):ハープシコード組曲第2番 HWV437 より 第4曲サラバンド
マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調 より 第2楽章
アルビノーニ:アダージョ ト短調

勿論映像と融合し、映画の内容を豊かにしている事は間違いないことですが!

Vivaldi - Four Seasons (Winter)



全ての音楽が素晴らしく

「冬」この曲が流れている時、僕は目を閉じていたかも、 (笑
06.21 (Sun) 16:56 [ You_Tube ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

こんばんは、kasaburankaさん
「ごまだら紙きり虫」まだいますか?(笑

僕の子供の頃は夏休みの宿題に昆虫採取で使いました
勿論、カブトムシ、クワガタ、セミもね、
結構高い所まで飛んでくるのですね

「無害」ですから大丈夫ですよ

「剱岳」いかがでしたか?
風景が凄く綺麗で素敵だったでしょ

勿論、将軍様の聞きたいヴィヴァルディもね

たまには、クラッシックも良い物です(笑
---------- yoshi [ 編集] URL . 06/25, 18:49 -----

お久しぶりです。

私も昨日母と観てきました。
今音楽を聴きながら、偶然というのか少し((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪しています。
昨日まで読んでいた「蒼穹の昴」に時々ヴィヴァルディの名が出てきますね。
そして「四季」を聴きたいと李将軍が言うシーン。
今ここで気がつきました(笑)
将軍の代わりに私が聴きました。
---------- kasaburanka [ 編集] URL . 06/25, 09:28 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://hiyoshimaru.blog117.fc2.com/tb.php/376-f59456ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)