スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霧雨の夜
昨夜は細かな霧雨が降り続いていました
そんな中、花に少し詳しい助手席の彼(笑)も分からない花が・・・

写真を撮ったのですが、そんなときに限ってデジカメは他の車に、仕方なく携帯で撮りました

080907-4n.jpg


花の名は?です、暗くて分かりませんよね 
本日撮り直しですね (笑


久しぶりの「北方謙三」です

Bloody Dollシリーズ第四弾

080907-5.jpg

『 秋霜 しょうそう 』

荒海を渡り、 断崖をよじ登り、 男は女のもとへやって来た
『おまえには、私がいる・・・』ただその一言を伝えるために

人生の秋を迎えた画家が めぐり逢った若い女、 過去も本名も知らない
何故追われるのかさえも・・・だが、 
女の瞳に真心を見たとき、 男の心の底に眠っていたものが弾ける!
海のような愛に包まれて、 女の過去が融けていく


丁度僕ぐらいの年齢の主人公と若い女性との獣道かな?

「でも、このような熱い愛にも憧れる」(笑
09.07 (Sun) 14:29 [ Wind ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント

こんばんわ、今日はお疲れぇ~

フーンッ、年齢制限有りの、男前限定ですかっ(笑

昔からよく言われているよ!

「色男金と力は無かりけり」ってさ・・・

お金は別として、力が無いと、断崖を上れないよ(笑
---------- 佳 [ 編集] URL . 09/09, 21:08 -----

でも、このような熱い愛にも憧れる>フムフム・・・

若い女性限定かしら?(笑

荒海を渡り、 断崖をよじ登り 

『お前には私がいる』なんて言って欲しいわぁ~・・キヤァ~

勿論、年齢制限有りだけれど(笑
素敵な男性からよ ウフ!
---------- たかこ [ 編集] URL . 09/08, 17:26 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://hiyoshimaru.blog117.fc2.com/tb.php/212-55b2fa4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。